「知る」は、たのしい。

誰だって、子どもの頃は好奇心のかたまり。

 

「これなぁに?」

「なんで?ねぇ、なんで?」

 

の連発で、親を困らせたり悩ませたりしたことでしょう。

 

でも、知らなかった事を知った時の嬉しさや

分かった時のワクワクした気持ちは、もう最高。

 

 

いくつになっても、「知る」は楽しいと思うんです。

 

祐岳谷の健康教室では、ヒトの体の事を中心に

いろいろなワクワクを提供したい、と思っています。

 

一番身近な「自分自身」の事だって、知らない事はいっぱい。

 

腰が痛いんだけど、この場合は冷やすべき?温めるべき?

老眼になったら近視が治るとかはやっぱりウソ?

扁平足にも種類があるってホント?

 

日常生活の中で、小耳に挟むちょっとした情報。

ふとした時に出て来る小さな疑問。

そんな事たちも「そうだったのか!」と分かると、ちょっと快感。

 

別に知らなくても生きていけるけど、知ったら知ったで

ちょっとニヤニヤしてしまう。

 

「なんで?」が「ニヤニヤ」に変わる瞬間、楽しいですよ。



まずは

ザックリ学びたい方へ

目からウロコの人体学

 

自分の健康には、自分で責任を持つ時代。

『自分の身体の事を知る』のは大切です。

知っとこ!生活習慣病

 

生活習慣が原因で発症する病気、「生活習慣病」。

これが「成人病」と言われていた時代も遠くなりました。



もうちょっと掘り下げてみたい方へ

マニアック健康講座

 

人体は、緻密なシステムと奇跡の宝庫。

なにげない日常は、実はミラクルの連続。

あなたの隣に東洋医学

 

実は身近な東洋医学。 日常生活の中で知らないうちに実践している食養生や健康管理法も、けっこうあったりするんです。

 

教えて!詳しいひと

 

不定期で東洋医学や各種セラピーの先生をお招きして、 色々とマニアックに楽しくお話していただいています。